うーふとむーふ

ヘレンバンナーマンによって1899年に刊行された「ちびくろさんぼ」は昭和の時代から誰もが知っていて、現在も日本国中で劇的に愛されている絵本シリーズ。「ちびくろさんぼ」はすでに国民的キャラクターとなりました。

今回ご紹介する「うーふとむーふ・ちびくろふたごのだいぼうけん」は「ちびくろさんぼ」シリーズから生まれたサイドストーリーとして「ちびくろさんぼ・3」の作者:こじまよしみが新しい物語を書き下ろしました。ファンタジーあふれ不思議な奇跡がおこる、あたらしい冒険物語が再び始まります!


■「自然の不思議」「家族愛」「冒険と奇跡」をテーマに

「自然の不思議」「家族愛」「冒険と奇跡」

「うーふとむーふ」のお話の中では、たくさんの魔法と奇跡がおこります。ちいさなふたりの好奇心から始まる物語には、魔法と自然の神秘がたくさんちりばめられています。ふたりがジャングルで出会う「生きているモノ」はすべてが、この本の中では、宝物のような命の輝きと生きるテーマを持って登場します。

■奇跡はジャングルでおこる!

こころの感じるほうへはだしでかけていこう!

奇跡が待っている、輝く宝がここで見つかる!

自然の不思議、大自然のなかで生きる楽しさ、動物と自然と人間の関わり、家族のあり方、食べ物のありがたみ、弱者へのいたわり、今の時代にこそ求められ、子どもたちにもぜひ知って欲しいエッセンスが詰まった心温まるハートフルで最高のファンタジー作品として評価されています。

■主人公はふたごのきょうだい

ちびくろさんぼの双子のきょうだい、うーふはとむーふが繰り広げる冒険世界

うーふはとむーふが繰り広げる冒険世界
うーふの持っている魔法は・・・
主人公のうーふはふたごのお姉さん。歌で人々や動物たちを幸せにし、歌をうたうことで、自然を活き活きと甦らせる能力を持っている。うーふの頭につけている青いリボンは、お誕生日におかあさんのまんぼからもらったもの。それは幸せのあるところへふわふわと飛んで、うーふを導いてくれる。その時、リボンは七色のチョウチョになってキラキラ光るのだ。 うーふが歌うと、動物達はぐるんぐるん回って踊り、みんなが仲良くなる。動物たちは敵も味方もなくなり、花や植物は美しい音色に誘われ花々が一気に開花し咲き乱れ、草花はその声に反応して成長し美しい緑を輝かせる。
むーふの持っている魔法は
むーふの持っている魔法は・・・
主人公のむーふはふたごの弟。いつも夜眠るときに、じゃんぐるの話をおとうさんのジャンボからしてもらう。むーふはポケットの中に、お誕生日におとうさんのじゃんぼからもらった赤いカメをいつも入れている。カメはポケットの中に普段は入って眠っているのだが、むーふに危険が近づいたりじゃんぐるの中で困っていると、不意に眠りから覚めて、ポケットの中から出てくるのだ。カメが目を覚ますと、ジャングルの中に住んでいる、いろいろな動物の鳴き声を翻訳してくれて、動物の言葉が分かるようになる。
冊  ギフトラッピング

このページのトップへ

■あらすじ

ある日、好奇心いっぱいのふたごのきょうだい、うーふとむーふはいたずらなサルを追いかけてジャングルの中に入ってゆきます。うーふのリボンが不思議な魔法をもった青いチョウチョに変化し、そのチョウチョに導かれ、動物たちの集まる広場へやってきます。すると、むーふのポケットで眠っていた赤いカメが起きて、動物たちの声がわかるようにほんやくしてくれるのでした。

森の中でふたりが見たものは?

そして森から思いがけない宝物をもらいお家に急いで帰るふたり・・・。
最後は夢のように美しいシーンで終わる、ハートフルでミステリアスは物語です。

■こどもの想像力を刺激するストーリー

どこかに確かに存在する想像世界、それがうーふとむーふの物語の舞台

いつの時代なのか?どこの国なのか?または夢の世界なのか?それはその人が自由に想像してくれれば良いのです。宇宙のどこかにあって必ずどこかに存在する想像の世界。信じる心をもっていろいろな世界ぞのぞいてみると、不思議な宝物のような奇跡がこの宇宙には隠されていることを知り、見つけることができます。

このお話を読んでいろいろなことを想像してほしい、そしてその子なりの世界を作って、楽しんでほしい・・・そんな願いからこのお話は、あまり説明を加えず、絵の表現もシンプルに作りました。

子供のころに読んだり見たり経験したことは、一生の印象となって心の奥深くに刻まれます。想像力は子供の心に一番必要なエッセンス。それは大人になった時に、が大きな力となって、その人の人生を豊かにしてくれると確信しています。

■ビビッドでシュールな色彩

美味しいシーンと美しいグラフィックで贈る古くて新しい物語

作品の色彩やコントラストなど、現代アフリカのポップアートを思わせる光や大地、生命力に溢れた表現は直接人間の五感に訴える素晴しいものとなっています。

■家族の愛に包まれて・・

一日の冒険の最後に、うーふとむーふは家族のいるところへ帰ります。ジャングルの中で出会った出来事は家族の愛に包まれて、冒険も好奇心も、不思議な体験もすべては一日の終わりに平和な思い出として家族の中で夢物語のように静かに終わるのです。命の大切さ、愛、優しさ、自然そして最後には美しいグラフィックとインパクトのあるページとともに、ジャングルを舞台にストーリーが展開します。

■ちびくろさんぼへのオマージュとトリビュートの気持ちを持って

ヘレンバンナーマンが残した素晴らしい作品「ちびくろさんぼ」をさらに多くの人に知ってもらいたいという願いと、トリビュートの気持ちから本作品は作られています。

冊  ギフトラッピング

このページのトップへ

■CD-DVDが発売になりました

CD-DVDが発売になりました

「うーふとむーふ~ふたりでね・・・」 ¥1500 アミューズソフト

アミューズソフトからこの夏リリース!!コムサストア、全国CDショップで好評販売中!

奇跡はジャングルでおこる!

★音楽は・・・どんな?

物語をさらに立体的に世界観を豊かにするものとしてCD-DVD制作しました。音楽は日本のファンクミュージックをリードするダンス☆マンが作曲編曲、子供も大人も思わず体を動かしたくなり、心と体で楽しめる軽快な70 年代風の音楽に仕上がっています。ブラックミュージックのエッセンス。今や世界中のポップミュージックやダンスミュージックは黒人音楽の影響を抜きにはできないのは言うまでもなく、この曲についてもそのような音楽への愛があって作られた作品です。

★アニメーションは・・・どんな?

アニメーション製作は株式会社GLOBEと「それゆけ!アンパンマン」の阿部司(NEC マルチメディアアート大賞 '97 受賞)との共作になります。アニメーションはたくさんの動物が登場してほのぼのとしてとにかく楽しい作品に仕上がりました。

■今後のマルチ展開に注目

公式Facebook ページ開設を皮切りに、まずは楽曲配信、着ムービー配信、ビデオクリップ配信を先行させた後、CDとDVDを子会社のアミューズソフトエンターテインメント株式会社より発売しました。

更には、キャラクター商品を全国で販売し、絵本、電子書籍など、デジタルとリアル両方のアイテムを幅広く展開していく計画です。

★iPhone,ipadアプリから動く絵本として電子出版始まりました。
アップルストアからダウンロードできる動く絵本です
http://itunes.apple.com/jp/app/id453675800?mt=8
★auとdocomoできせかえアプリが発売になりました。
http://org.kabegami.com/kisekae/sp/contents/detail/spcid/1737/
★公式facebookチェックしてね!
http://www.facebook.com/profile.php?id=100001493050825#!/ufumufu
★アニメはYOUTUBEでチェックできるよ

(株)GLOBEと(株)アミューズでは、「うーふとむーふ」が「ちびくろさんぼ」のような永遠の国民的キャラクターになるよう、関連各社と協力体制をとりつつ様々な展開を図ってまいります。

うーふとむーふ

●ちびくろさんぼシリーズをめぐる豆知識

  • 日本では1950年代に多くの出版社から発刊され、子どもはもちろん日本中の人に読まれたベストセラーとなっていた。
  • 1980年代に入り、ある団体からの人種差別ではという抗議や、当時の時代背景もあって議論もないまま次々と自主的に絶版。
  • 絶版から17年が経過た2005年、再び絵本として復刊。時代も変わり、再び多くの人に親しまれている。

■お支払方法について

お客様のご都合の良いお支払方法を下記よりお選び頂けます。

クレジットカード払い
クレジットカード払い
コンビニ後払い
コンビニ後払い
銀行振り込み
三菱東京UFJ銀行

※携帯電話よりご注文の際は、銀行振込みのみとなります。


冊  ギフトラッピング

このページのトップへ




当ウェブサイトに掲載される各種情報および写真・イラスト・デザイン等、当社に無断で転載・複製・印刷・配布・翻訳・公衆送信などいかなる利用もすることはできません。


©  株式会社GLOBE